カニについての私の考察

カニについての私の考察


・毛ガニ
一番好きなカニ。というか、一番食べる事が多いのが毛ガニです。タラバガニやズワイガニよりも大きさは劣るけれど、味は一番おいしいのではないでしょうか。カニみその量も他に比べてダントツに多いですし。カニみそのと身を一緒に混ぜて網で焼いて食べるともう、お酒が止まらないこと間違いなしです。イメージとしては一般庶民が食べる最大のごちそう。鉄砲汁というカニの出汁や身を最大限に生かした食べ方がおすすめです。ただ、茹でカニを食べる際には手に毛が刺さる場合もあるので注意が必要かと思われます。

・タラバガニ
カニの王様。見た目も大きくボリュウムもありますが、味は身の方は淡白で大雑把な感じでカニみそに関してはおいしい物ではないですね。
カニをたくさん食べたいと思った時はタラバガニがベストです。華やかな見た目なので鍋の中に入っていたらとてもテンションがあがります。あと、お寿司のネタとして食べたいです。なので購入の際には一匹まるまるより可食部分の足だけを買った方がお得なような気がしす。
ちなみにアブラガニとよく似ているので見分けられる人はすごいと思います。

・ズワイガニ
ブランドがあるカニ。見た目はタラバガニよりやや小さく、足も細め。ですが味はカニ本来のしっかりしたものでカニみそも濃厚そのもの。これも毛ガニ同様茹でて食べるのがベスト。かにしゃぶを食べた時の感動は今でも忘れられません。殻をむくのも他のカニより楽な気がします。まず、持っても痛くない。関節のところを折ってうまく殻だけを外せばそのまま口にパクリ。まるまる一匹食べるのが贅沢の極みです。

・まとめ
代表的な3種類のカニにですが、三種三様の楽しみ方があると思います。個人的には毛ガニを猛プッシュしているのですが、食べ比べて自分の好みの種類を見つけるなり、気分によって食べ分けてみるのもいいと思います。美味しく食べるの一番です。
このカニというものを最初に食べた人に感謝と敬意を心から送りたいと思います。素晴らしい食べ物をありがとうございます。


カニ 新鮮 ランキング